2013年10月26日

【RAIDサーバー】復旧会社に依頼したが復旧できなかった…!

RSF復旧会社.png

【解説】
サーバーに障害が発生してしまった!
大切なデータを失うわけにはいかないとインターネット検索やメーカー問い合わせ、
家電店問い合わせなどを行い、対処法を探してみたところ
データ復旧業者に依頼すればデータを取り戻せる可能性があると知り、
業者の指示に従って復旧を依頼した。

しかし、復旧難易度が高い、スクラッチがあり復旧が出来ない、
部品がないなどの理由で復旧が出来なかった!
しかし、どうしてもデータが必要であきらめられない。

【原因】
データ復旧はどの業者でも同じ技術力を持っているわけではありません。
得意分野や不得意な分野があったり、即時復旧できる軽い障害以外は
NGを出してしまう会社もございます。

復旧会社自身が持つ技術や設備は会社によって様々です。
障害が起きてから経過した時間や自力復旧を試みたかどうかなどでも
復旧できるかどうかは変わってきます。

自力復旧や複数の復旧業者へ依頼したHDDの復旧は、
復旧回数が重なって機器自体に負荷がかかっており、復旧難易度が上がっていますので
復旧不可の可能性が高くなってしまうのが実情です。

【対処法】
A社で復旧できなかったデータでも、B社であれば復旧ができたという事もございます。
当社でも、他社で復旧できなかったRAID機器のお持込を多く復旧して参りました。
2社で復旧できなかったものも、復旧できた実績もございます。

データ復旧は100%保証できるものではございません。
RAID機器に障害が発生してからの対応や、経過日数等で復旧率が変わってしまうものです。
ですが、一度復旧不可と言われたものであっても、復旧の可能性がゼロになってしまった
わけではありません。

当社は成功報酬制を導入しており、お客様のご希望データが復旧できない場合には
料金をいただいておりません。
復旧できないかもしれないとあきらめてしまう前に、是非一度ご相談ください。
-------------------------------------------------------------------------------------------------
▼当社データ復旧のお問い合わせはこちら。→お問い合わせフォームへ
直るかどうかの初期診断は無料で行っております。お気軽にご相談ください。

【お電話でのお問い合わせ】
 デジタルデータリカバリー(RAIDサーバー データ復旧専門ラボ)
 RAIDサーバー専用ダイヤル 0120-994-215
        電話対応時間 8:00am〜9:00pm 年中無休
  ※電話が込み合って繋がらない場合がございます。
  その場合はお手数ですが、こちらまでお電話下さい。→03-6264-1503

【メールでのお問い合わせ|24時間対応】
 お問い合わせフォームへ
【RAIDサーバー 症状別の対処法・障害原因の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/378608407
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。