2900年01月02日

『BUFFALO Terastation エラーの対処法』の記事一覧

バッファローテラステーションのエラー別対処法記事一覧です。
以下の一覧より、該当のエラーをお選びください。
エラーの意味と対処法をご覧いただけます。

【E00】「SYSTEM Error E00 MPU No Response」エラーの対処法
【E01】「DRAM LINES E01 DATA Failure」エラーの対処法
【E02】「DRAM LINES E02 ADDRESS Failure」エラーの対処法
【E03】「RTC Chip E03 No RTC Clock」エラーの対処法
【E04】「SYSTEM Error E04 Can't Load Krnl!」エラーの対処法
【E05】「WDT E05 SYSTEM Stopped」エラーの対処法
【E06】「TFTP MODE E06 Lost boot image」エラーの対処法
【E07】「HD ALL E07 All HD Not Found」エラーの対処法
【E10】「UPS E10 Dependent Mode」エラーの対処法
【E11】「SYSTEM Error E11 Fan Failure」エラーの対処法
【E12】「SYSTEM Error E12 Cooling Failure」エラーの対処法
【E13】「RAID Error E13 ARRAYx Error」エラーの対処法
【E14】「RAID Arrayx E14 Can't Mount」エラーの対処法
【E15】「HDx Error E15 Many Bad Sectors」エラーの対処法
【E16】「Hx Error E16 HDx Not Found」エラーの対処法
【E17】「Chip Error E17 RTC Failure」エラーの対処法
【E18】「Chip Error E18 SATA1 Failure」エラーの対処法
【E19】「Chip Error E19 SATA2 Failure」エラーの対処法
【E20】「Chip Error E20 USB Failure」エラーの対処法
【E21】「Chip Error E21 Ethernet Failure」エラーの対処法
【E22】「HDx Error E22 HD Can't Mount」エラーの対処法
【E23】「HDx Error E23 HDx Is Faulty」エラーの対処法
【E24】「SATAx Error E24 COMM. Failure」エラーの対処法
【E26】「Replication E26 ReplicateFailure」エラーの対処法
【E30】「HDx Broken E30 Replace the DISK」エラーの対処法

【I11】「HDx Warning I11 Bad Sectors」エラーの対処法
【I12】「Operation Mode I12 DEGRADE MODE」エラーの対処法
【I13】「RAID I13 ARRAYx Formatting」エラーの対処法
【I14】「RAID I14 ARRAYx Checking」エラーの対処法
【I15】「RAID I15 ARRAYx Scanning」エラーの対処法
【I16】「RAID I16 ARRAYx Creating」エラーの対処法
【I17】「RAID I17 ARRAYx Resyncing」エラーの対処法
【I18】「RAID I18 ARRAYx Rebuilding」エラーの対処法
【I19】「RAID I19 ARRAYx 0 Filling」エラーの対処法
【I20】「DISK I20 DISKx Formatting」エラーの対処法
【I21】「DISK I21 DISKx Checking」エラーの対処法
【I22】「DISK I22 DISKx 0 Filling」エラーの対処法
【I23】「SYSTEM I23 Initializing」エラーの対処法
【I24】「Network I24 Setting Config」エラーの対処法
【I25】「SYSTEM I25 F/W UPDATING」エラーの対処法
【I26】「Web Setting I26 Initializing」エラーの対処法
【I27】「USB Diskx I27 Checking」エラーの対処法
【I28】「USB Diskx I28 Formatting」エラーの対処法
【I30】「iSCSI I30 Connected」エラーの対処法
【I31】「Press FuncSW I31 New Diskx ready」エラーの対処法
【I32】「Set From Web I32 New Diskx ready」エラーの対処法
【I33】「Replication I33 ReplicateFailure」エラーの対処法
【I34】「Virus alert I34」エラーの対処法
【I35】「Cartridgex I35 Location error」エラーの対処法
【I36】「Cartridgex I36 Location error」エラーの対処法

【code5】「rsync error: error starting client-server protocol (code 5) at main.c(1504)」エラーの対処法
【code12】「rsync error: error in rsync protocol data stream (code 12) at io.c(515)」エラーの対処法
【code14/code22】「ERROR: out of memory in flist_expand rsync error...」エラーの対処法
【code20】「rsync error: received SIGINT, SIGTERM, or SIGHUP (code 20) at rsync.c(242)」エラーの対処法
【code23】「rsync error: some files could not be transferred (code 23) at main.c(702)」エラーの対処法
【code24】「rsync warning: some files vanished before they could be transferred (code 24) at main.c」エラーの対処法
-------------------------------------------------------------------------------------------------
▼当社データ復旧のお問い合わせはこちら。→お問い合わせフォームへ
直るかどうかの初期診断は無料で行っております。お気軽にご相談ください。

【お電話でのお問い合わせ】
 デジタルデータリカバリー(RAIDサーバー データ復旧専門ラボ)
 RAIDサーバー専用ダイヤル 0120-994-215
        電話対応時間 8:00am〜9:00pm 年中無休
  ※電話が込み合って繋がらない場合がございます。
  その場合はお手数ですが、こちらまでお電話下さい。→03-6264-1503

【メールでのお問い合わせ|24時間対応】
 お問い合わせフォームへ
【BUFFALO Terastation エラーの対処法の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/378775169
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。