2014年05月17日

赤ランプが点滅【E15エラー】LS-WTGL/R1、LS-WHGL/R1シリーズの対処法|BUFFALO LinkStation

【対象シリーズ(型番)】
・LS-WTGL/R1シリーズ
(LS-W1.0TGL/R1、LS-W1.5TGL/R1、LS-W2.0TGL/R1)
・LS-WHGL/R1シリーズ
(LS-WH1.0TGL/R1、LS-WH2.0TGL/R1)


【解説】
BUFFALO(バッファロー)製  LinkStation(リンクステーション)
本体の正面にある赤いランプが
・長い(1.0秒間)点滅で1回表示された後に
・短い(0.5秒間)点滅で5回表示された場合
「E15」というエラーメッセージを表しています。

「E15」が表示された場合、HDD(ハードディスク)内の不良セクタが正常値を超えた可能性があります。

HDDにはプラッタと呼ばれる磁性を帯びた円盤が回転しており
これを磁化する事で情報を書き込んでいます。

この円盤には情報を書き込むためのセクタ(領域)が存在します。

このセクタに物理的な障害(主に使用劣化)が発生し、データの読み書きが出来なくなった領域を
不良セクタと言います。

この不良セクタがある一定の量を超えるとデータにアクセスできなくなる等のエラーが発生します。


【対処法】
■“電源の入り切り”をしただけで、症状が悪化する!

この状態で、“電源の入り切り”を行うとで更なる悪化を招く危険があります。

“電源の入り切り”を行っただけでもプラッタは劣化する為不良セクタが増え
てしまいます。

また、HDDは起動しただけで自動的にデータが上書きされ
その際、必要なデータを上書きしていまう危険もあります。

■リビルド(再構築)のリスクと対処法
LS-WTGL/R1、LS-WHGL/R1とRAID1、RAID10(1+0)で構成していた場合
不良セクタの発生したHDDを新品のHDDに交換し、リビルドを行う事で復旧ができるとされていますが
この状態でリビルドを行うのは、更に症状が悪化する危険があります。

それは、不良セクタが経年劣化により引き起こされるエラーであるからです。

リビルドは残りのHDDからデータを読み込み、新しいHDDに情報を書き込む事ができますが
この際、残りのHDDには相当の負担がかかります。

RAIDを構成する際、同時期に購入(製造)したHDDを同時に使用する事が多く
この状態でHDDの1台に不良セクタの様な経年劣化によるエラーが発生した場合
残りのHDDにも少しの負担で同じ様に障害が発生する可能性が十分に考えられます。

この状態では仮に、リビルドが成功してもまた直ぐ残りのHDDからエラーが発生する可能性が高いです。

HDDに異常が発生した場合、早く・安全にデータを復旧するのであれば
まずはデータ復旧専門の業者へご相談下さい。




国内データ復旧実績8年連続No.1「デジタルデータリカバリー」※2014年1月第三者機関調べ
(累積件数87,000件、RAIDサーバー復旧実績年間1,200件
RAIDサーバデータ復旧専門ラボ
  RAIDサーバー専用ダイヤル 0120-994-215
  →メールお問い合わせ
(電話:AM8:00〜PM9:00 メール:24時間受付)





【関連記事】
・RAIDが壊れたときにやってはいけない4つのポイント(当社HP)
・メーカー別にみるRAID NAS障害対策〜バッファロー編〜(ITメディア)
・RAIDに思わぬ落とし穴、データ復旧のポイントをデジタルデータリカバリーに聞く(ITメディア)


-------------------------------------------------------------------------------------------------
▼当社データ復旧のお問い合わせはこちら。→お問い合わせフォームへ
直るかどうかの初期診断は無料で行っております。お気軽にご相談ください。

【お電話でのお問い合わせ|24時間対応】
 デジタルデータリカバリー(RAIDサーバー データ復旧専門ラボ)
 RAIDサーバー専用ダイヤル 0120-994-215
        電話対応時間 365日(年中無休) 24時間対応
  ※電話が込み合って繋がらない場合がございます。
  その場合はお手数ですが、こちらまでお電話下さい。→03-6264-1503

【メールでのお問い合わせ|24時間対応】
 お問い合わせフォームへ

【ご来社の受付】
        来社受付時間 365日(年中無休)9:30-20:30
 
【BUFFALO Linkstation エラーの対処法の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。