2014年11月23日

ProLiantCハードディスクを取り外すとデータが消失する恐れがあります。

【解説】
動作LED:点滅
オンラインLED:点滅
障害LED:点滅

ハードディスクドライブのLEDの組み合わせがこのようなときは、
ProLiantに以下の状態が発生している可能性があります。

1.ドライブがアレイに組み込まれており、アレイコンフィギュレーションユーティリティ(IT管理者用のWeb上ツール)によって選択されています。

2.ドライブIDがHP SIM(管理用ソフトウェア)で選択されています。

3.ファームウェアがアップデート中です。

これらの状態の時にはドライブを取り外さないでください。

ドライブを取り外してしまうと、非フォールトトレランス(耐障害の設定がされていない)構成内の
データが消失する恐れがあります。


【対処法】
3.ファームウェアのアップデート中はProLiantにアクセスすることはできませんので、
アップデートが完了するまで何もせずにお待ち下さい。

アップデート中にハードディスクを取り外してしまうと、PCB基盤の破損・磁気ヘッドの破損・
モーター破損・ファームウェア破損などの物理障害を発生させてしまう危険性があります。

基盤の破損の場合、同じ型番・シリアル・バージョンのものに交換すると直る可能性があります。

基盤を交換する際は、通電をせず、静電気に気をつけて作業を行って下さい。

しかし、同じ型番・シリアル・バージョンの基盤であっても、内部のチップや配線状態が違うものがあり、
その場合は直りませんので、交換しても改善しない場合はデジタルデータリカバリーまでご連絡下さい。

また、特にファームウェア破損の場合はデータ復旧の難易度が高く、簡単に直せるものではないので
障害が起きてしまった場合は何もいじらないよう注意して下さい。


万が一、1.2.3の状態のときにドライブを取り外してしまい、バックアップの無いデータが消えてしまった場合は
まずデジタルデータリカバリーまでご連絡下さい。




対応機種一覧
HP ProLiant DLライン
DL160 Gen9 / DL160 Gen8 / DL180 Gen9 / DL320e Gen8 / DL320e Gen8 v2
DL360e Gen8 / DL360 Gen9 / DL360p Gen8 / DL380 Gen9 / DL380e Gen8
DL380p Gen8 / DL385p Gen8 / DL560 Gen8 / DL580 G7 / DL580 Gen8 / DL585 G7 / DL980 G7

HP ProLiant MLライン
ML310e Gen8 v2 / ML350 Gen9 / ML350e Gen8 v2 / ML350p Gen8

HP ProLiant MicroServer
MicroServer / MicroServer Gen8

HP ProLiant BLライン(HP BladeSystem)
BL420c Gen8 / BL460c Gen8 / BL460c Gen9 / BL465c Gen8 / BL620c G7 / BL660c Gen8 / BL680c G7 / BL685c G7

HP Moonshot System
m300 サーバーカートリッジ/ m350 サーバーカートリッジ / m400 サーバーカートリッジ / m700 サーバーカートリッジ / m710 サーバーカートリッジ / m800 サーバーカートリッジ

HP Apollo System
6000 System / 8000 System

HP ProLiant SLライン
SL230s Gen8 / SL250s Gen8 / SL270s Gen8 / SL4540 Gen8

-------------------------------------------------------------------------------------------------
▼当社データ復旧のお問い合わせはこちら。→お問い合わせフォームへ
直るかどうかの初期診断は無料で行っております。お気軽にご相談ください。

【お電話でのお問い合わせ】
 デジタルデータリカバリー(RAIDサーバー データ復旧専門ラボ)
 RAIDサーバー専用ダイヤル 0120-994-215
        電話対応時間 8:00am〜9:00pm 年中無休
  ※電話が込み合って繋がらない場合がございます。
  その場合はお手数ですが、こちらまでお電話下さい。→03-6264-1503

【メールでのお問い合わせ|24時間対応】
 お問い合わせフォームへ
posted by earth0614 at 10:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | hp ProLiant エラーの対処法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。